サラ・ウェイン・キャリーズの美容法

サラ・ウェイン・キャリーズ美容法

アメリカの人気テレビドラマ「ウォーキングデッド」にローリー役で出演しているサラ・ウェイン・キャリーズの美容法をご紹介します。

"サラ・ウェイン・キャリーズは、2005年よりアメリカのテレビシリーズ「プリズン・ブレイク」にサラ・タンクレディ役で出演していたので、名前は覚えてない人も「あ~、あの女優さんね!」と気が付くと思います。


サラ・ウェイン・キャリーズ(Sarah Wayne Callies)

サラ・ウェイン・キャリーズは1977年6月1日生まれ、アメリカ合衆国のイリノイ州出身の女優。

Embed from Getty Images

画像は2017年10月 ロサンゼルスにて。(画像上の矢印をクリックすると次の画像がみれますよ)


サラ・ウェイン・キャリーズの美の秘訣

カフェイン抜きのドリンク

カフェインのファンではないというサラ・ウェイン・キャリーズは、ルイボスティーを飲むのだそう。

さらに、セレブに人気のkombucha(コンブチャ)も。kombuchaは、毎月彼女の子供たちと一緒に醸造しているそうです。手作りのコンブチャも、良いかもしれませんね。



エクササイズ

毎日ヨガをしているというサラ。撮影時には30分早く到着し、トレーラーの中で行ったりもするそうです。ヨガは何処ででも出来るので、便利なエクササイズですよね。

私も休日の朝早くに、緑がたくさんある公園の中でヨガをするのも良いなぁと思い始めました。

20分間ヨガをした後は「私は、100%より良い人よ。」と語るサラにとってヨガは、(皆が手に持って歩く)コーヒーのようなものだそうです。


サラ・ウェイン・キャリーズのスキンケア

美肌の秘訣

サラが美肌を保っているのは、彼女のお母さんのおかげのようです。

なんでもサラが14歳の時、美肌を持つ彼女のお母さんが隣座り、クレンザー、トナーそしてモイスチャライザー(保湿剤)を示して「あなたのベストフレンドよ。」と、お肌のケアを教えてくれたようです。

早い年齢の時からお肌のケアをしてるんですね。

アンチエイジング

サラ自ら「アンチエイジングの秘密」と言っているのが夜、美容液を目の周りにつける事だそうです。

サラは、きっとアイクリームの代わりのような感じで、美容液で目元のケアをしているのでしょうね。

目尻のシワは老けて見える原因にもなりますから、早めにケアを始めた方が良いという事を私も身をもって体験しています(涙)


海外セレブの美容法・お得にエイジングケア

ページの先頭へ