ビバリーヒルズ青春白書 クレア役 キャスリーン・ロバートソンの美容法

キャスリーン・ロバートソン美容法

「ビバリーヒルズ高校生白書」と「ビバリーヒルズ青春白書」にクレア・アーノルド役で出演していたキャスリーン・ロバートソンの美容法をとりあげてみました。

キャスリーンが「ビバリーヒルズ高校生白書」に登場したのは19歳の時だそうで、「シーズン4」( 1993年9月8日 - 1994年5月25日) の終盤から。この後「シーズン7」まで出演しました。


キャスリーン・ロバートソン

キャスリーン・ロバートソン(Kathleen Robertson)は1973年7月8日生まれ、カナダのオンタリオ州出身の女優さんです。

Embed from Getty Images

2004年に結婚されています。この画像は2017年9月に撮影されたもの。

ちょっと前までビバリーヒルズ青春白書の頃よりふっくらして見えましたが、この写真ではスッキリした印象。ビバヒルの頃とそんなに変わった印象は受けませんね。


キャスリーン・ロバートソンの美容法

スキンケア

ラッキーなことに特にニキビなどの肌トラブルはないと話すキャスリーンですが、年を取るごとに何よりも肌に気を配ることが大切と感じているようです。

肌が良く見えないと何にもカバーできないと感じがするとコメントしており、特に保湿をすることを心がけています。


ホテルでの滞在時も肌の為に加湿器を使用しているそうですよ。



お気に入りは?

メイクで肌をきれいに見せる為に美肌を維持することはフルタイムの仕事のようなものと話すキャスリーンは、肌の為にいろんな違ったものを使用しているそうです。


キャスリーンのマストアイテム

マストアイテムはクラリソニックの音波洗顔器。いつも使っているそうです。


愛用のマスク

またキャスリーンは、SK-IIのマスクの愛用者です。SK-IIのマスクは高いけれどそれだけの価値があるとのことで、大のお気に入り。

レッドカーペットや特別なイベントの時に使用しているそうです。


メイク落としは?

また、シュウ・ウエムラのクレンジングオイルもすごく良いと使用しています。


元祖「ビバリーヒルズ高校生白書・青春白書」出演女優の美容法はどうでしたか?

いつまでも若くて、あまり変わった印象のないキャスリーン ロバートソン。実はとっても肌を大切にしてきたんですね。

確かに、くすみやシミがない綺麗な肌だと、若い印象を与えますよね。私もお手入れしないと!

また機会があったらその他のビバヒル出演者の美容法もご紹介しますね。


海外セレブの美容法・お得にエイジングケア


ページの先頭へ