ウィリアム・レビー「バイオハザードVI」でローラと共演!

ウィリアム・レビー

いつも女優やモデルさんなど、女性のセレブ達の美の秘訣をご紹介していますが、時々俳優さんなど、男性の方もご紹介してみようと思っています。

さすがに「美の秘訣」のご紹介ではないのですが、気になっている方が多いかなと今回ピックアップしたのはウィリアム・レビー。

日本でも放送されたテレノベラ「ビクトリア~愛と復讐の嵐」や「ディアナ~禁断の罠」に出演していたので顔なじみの方も多いはず。

スポンサードリンク

ウィリアム・レビー (William Levy)

ウィリアム・レビーは1980年8月29日キューバの首都ハバナ生まれ。

テレノベラ女優のエリザベス・グティエレスとの間に2人のお子さんがいます。

ウィリアム は14歳までキューバで育ちますが、15歳になる少し前にアメリカ合衆国へ合法的に移住。 現在アメリカとキューバの国籍を持っています。

キャリアはモデルから。そしてデビューは日本でも放送された ソンヤ・スミス主演のテレノベラ「ビクトリア~愛と復讐の嵐」。

「ディアナ~禁断の罠」にも出演していたので顔なじみの方も多いはず。現在はハリウッドデビューも果たしています。

また2016年12月公開した人気シリーズ「バイオハザードVI 」にも出演しています。


ウィリアム・レビーをもっと知ろう!

野球が好き

ウィリアムは俳優になる前は野球選手になりたかったそうです。

野球のおかげで奨学金をもらい、大学で経営学を学んでいましたが、2年後に大学をやめる事になります。



モデルになるきっかけ

大学で学んでいる間、彼は家の塗装や修復をして働いていたそうです。この仕事で出会った1人の家のオーナーがウィリアムにモデルとしても可能性を見出します。

ウィリアムはそれをきっかけに大学をやめ、エンターテイメントの世界をを目指すようになりました。



ウィリアムが怖がるもの

ウィリアムは幽霊や霊をとても怖がっているそうです。



ダイエットは?

なんでも食べ、特にダイエットはしていないんだそう。


ユダヤの子孫

ウィリアム・レビーの「レビー」は彼の母親の旧姓で、ウィリアムの祖父はユダヤ人だそうです。

ウィリアム本人は2009年にカトリックに改宗しています。


子供達の母親 エリザベス・グティエレスとの出会いは?

ウィリアムは日本でも放送されたテレノベラ「ディアナ~禁断の罠」でエリザベス・グティエレスと兄妹役で共演しています。

出会いはその撮影でと誰もが考えるようですが、実はその共演以前。出演したリアリティショーで出会ったようです。

残念ながらパートナーは解消してしまいましたが、お子さんの誕生日を一緒に祝ったりと今でも良い関係を築いているようです。



恋のうわさがたくさん

元パートナーのエリザベス・グティエレスと約8年間交際していましたが、その間にも マイテ・ペローニヒメナ・ナバレット、 さらにはジェニファー・ロペスまで恋のうわさがたくさん!




残念ながらスキャンダルも

2010年8月に17歳の少女が「ウィリアムから性的虐待を受けた」と裁判起こし話題になりました。ウィリアムは容疑を完全否定しています。

スポンサードリンク



自分についての記事は読まない

エンターテイメントの世界に入った当初はインターネットなどで自分について何が書かれているか全部知りたいと思ってチェックしていたそうですが、今は全く知りたくないし、読まないようにしているそうです。

あることないことをいろいろと書かれて、子供さんたちに影響がいかないか心配なんだそう。「今は子供たちを守ることだけ考えている。」とインタビューで話していました。

お子さん達が2人に似て本当に可愛らしいんですよ。お子さん2人ともスペイン語を話します。



ファンとのコミュニケーション

セルフィー(自撮り)があまり好きではないそう。女性ぽくて嫌だそうです。ですが、ソーシャルメディアサービスなどで、ファンとのコミニュケーションの為にしているそうです。


確かに若いラテン女性はびっくりするほどセルフィー大好きです。私の知り合いで20代前半の皆さんは、モデルのようにポーズした自分の写真だけをfacebookにアップロードする人も!



2016年12月公開した人気シリーズ
「バイオハザードVI 」

「バイオハザードVI」に出演しているウィリアム・レビー。

主演のミラ・ジョヴォヴィッチ演じるアリスと共に戦う女戦士・コバルト役としてローラも出演しています。


お得にエイジングケア

美肌をめざそう

ページの先頭へ