パウリナ・ルビオの美容法 まとめ -海外セレブのスキンケア

パウリナ・ルビオの美容法

メキシコ人歌手であり女優でもあるパウリナ・ルビオの美の秘訣の紹介です。

実はお母さんも有名な女優さんで、日本でも放送されたテレノベラ(ラテンドラマ)に出演しているので顔をみればすぐわかるとおもいますよ。


パウリナ・ルビオ (Paulina Rubio)

パウリナ・ルビオは1971年6月17日生まれ、メキシコ合衆国 の首都メキシコシティ出身。

弁護士だった父とテレノベラ女優の母スサンナ・ドサマンテスとの間に生まれたパウリナ。ご両親は弟さんが生まれた後に離婚されています。

Embed from Getty Images

2017年2月 ロサンゼルスにて
(画像上の矢印をクリックすると次の画像がみれますよ。)

1982年パウリナが10歳の時にメキシコの人気ポップグループTimbiriche(ティンビリチェ)でデビュー。

1992年アルバム「ラ・チカ・ドラーダ(La Chica Dorada)」でのソロ・デビューをきっかけに、メキシコだけではなくラテンアメリカをはじめスペインでも人気の歌手となります。



パウリナが歌う「バイラ・カサノバ(Baila Casanova)」


パウリナ・ルビオの美の秘訣

レモンで肌に輝きを

毎日レモン果汁の入り(2個分)の温かい水を1杯

ビタミCをとるようにしてるんですね!「体を改良(キレイ)して便秘にも良いし、肌に輝きを与えるの。」とパウリナは話しています。



パウリナ・ルビオのスキンケア

日焼け止め

「太陽が好き!でもしみがたくさんできちゃったからもう焼くことは出来ないわ。日焼け止めを付けてるの。」と日焼けに気を付けているようです。

なかでも「Smashbox Camera Ready BB Cream SPF 35の日焼け止め」がお気に入り。



角質ケアをかかさない

夜はピーリングをしているそう。「私はオバジ ニューダーム システムで穏やかな角質ケアをするのが好き。とってもいいのよ。」と話しています。

また、アビーノのラディアント スキンブライトニング デイリースクラブもお気に入りで、顔と体につけているそう。

商品の説明をよんでみると「肌の色・質感・および透明性を向上させ、よりつやのある肌に」と記載がありました。


体の中からキレイに

なんでも彼女の皮膚科医が「内臓を再生することが、美肌を手に入れること」と言っていて、内臓をキレイにするダイエットをパウリーナに勧めたそう。

パウリナは特にサーモンをたくさん食べることを推奨していて、このダイエット方法はソフィア・ローレン、ラケル・ウェルチ、ニコール・キッドマン、サルマ・ハエックそして彼女の母である女優のスサンナ・ドサマンテスも行っているとのこと。

お母さんのスサンナ・ドサマンテスと

彼女のお母さんのスサンナ・ドサマンテスは、テレノベラの中では悪女を演じているイメージがありますが、個性のある美人顔の女優さんですね。

いつも「若い時はものすごく綺麗だったはず」と思っていて、若い時の写真を見たのですが思った通り美しかったですよ。

「サーモンダイエットで内臓から美しく」試してみるのも良いかもしれません。


お得にエイジングケア

美肌をめざそう

ページの先頭へ