ジェニファー・アニストンの美容法

ジェニファー・アニストンの美容法

今回の美容法は、女優のジェニファー・アニストン。1994年に放送開始されたテレビドラマ「フレンズ」のレイチェル役でブレイクした女優さんです。

俳優のジャスティン・セローと2015年に俳優の再婚しましたが、最近離婚を発表しました。


ジェニファー・アニストン (Jennifer Aniston)

ジェニファー・アニストンは1969年2月11日生まれ、アメリカ合衆国 カリフォルニア州出身。


2004年「ピープル」誌の「最も美しい50人」のトップに選ばれて表紙を飾り、2010年「ピープル」誌の「最も美しい100人」でも6位に選出されました。


2016年ピープル誌が選ぶ「世界で最も美しい女性」に選ばれたジェニファー・アニストン


ジェニファー・アニストンの美の秘訣

若い頃はエージェントから「太りすぎだがら役を得ることができない」と言われていたそうです。

ジェニファーは「えっ!? と驚いたけど本当にひどい食生活だった。ミルクシェイクとグレービー・ソースをかけたフライドポテトだったの。」

と話しており、それをきっかけにダイエットに注意を払うようになったのだとか。



大切なのは水分補給と睡眠

「私の最高の美の秘訣は水を飲んで水分維持そして睡眠 。たいくつな答えかもしれないけどシンプルなの」 と語るジェニファー。

スポンサードリンク


ワークアウトはかかさない

最低週6日、1時間ほどのエクササイズを行い食生活も気を付けています。(実は最近、毎日のエクササイズがきつくなってきたそうです)

週に3回はヨガクラス。でも好きなものちゃんと食べるそう。以前ほど自分に厳しくしなくなったのだとか。

以前は元夫のジャスティン・セローと一緒に2週間に1度は料理を楽しんでいると語っていましたが、なんだか残念ですね。



サウナに通う

女友達やヨガの先生の影響で赤外線のサウナにも通っているそう。

デトックス作用や体に活力を与えて肌にもよく質の良い睡眠がとれるそうですよ。



ジェニファー・アニストンのスキンケア

シンプルなスキンケア

「朝起きて顔を洗ってからシャワー室に飛び込んで髪を洗うの。」
シャワーの後はアビーノのローションをつけるそう。

「もう何年も使用してるし価格もお手頃なの。」(彼女はアビーノのスポークスマン)

「正直に言うと、シンプルなのがベストよ。きれいなボトルや高い商品にだまされてはだめ。高級で見かけがファンシーな製品が必ずしも最高ではないって学んだわ 。」と語っています。



ローヤルゼリーを愛用

彼女にフェイシャリストが「秋と冬の期間にローヤルゼリーを肌につけると肌を若返らせる」と推奨していて

ジェニファーもローヤルゼリーを顔につけて愛用しているのだそう。



肌にはビタミンC

ビタミンのサプリメントを持ち歩いていて一日3回摂取しています。

「ビタミンCはとっても良いの」 とのこと。


紫外線対策

アビーノの日焼け止め入りフェイスクリームも使用しているそう。ジェニファーは日焼けをしすぎてしみができてしまいレーザーでしみをとったことも明かしています。


日焼けで肌のキメまで変化してしまったと話し、日焼け止めは必ずぬるのだとか。

小麦色の肌に見せたいときは色付きのスプレーをふきかけます。このスプレー、ハリウッドセレブは愛用しているようですね。


ジェニファーにとっての美とは?

ジェニファー・アニストンにとって美とは「内面の自信、安らぎ、優しさ、誠実、そして元気で充実した人生」 だそう。

また「チャレンジして望んだ結果が得られなくても恥だと思わないこと。人があなたの人生を批判しても失敗したと感じることはないし、そんなのは有害な騒音でしかないわ。」 と語っています。

驚きの若さを保っているジェニファー・アニストン。私たちもお手本にしたいですね!


海外セレブの美容法・美肌ケア!

美肌をめざそう


ページの先頭へ