海外セレブはアボカドでアンチエイジング

セレブの美容にはアボカド

クリーミーな食感でサラダにいれたりディップにしたりと人気の食材のひとつ、アボカド。

食べても美味しいアボカドですが、実はアドカドにはアンチエイジングにつながる成分がたっぷりと含まれています。


世界で一番栄養価が高い果実

ギネスブックに認定

実はアボカドはギネスブックに認定されるほど世界で一番栄養価が高い果実です

豊富な脂肪分を含むので「森のバター」とも呼ばれていますが、この脂質はほとんどオレイン酸という成分が占めています。

オレイン酸は善玉コレステロールを減らさず悪玉コレステロールを減少させる働きをしてくれます。


若返りの果実

アボカドは若返りのビタミンと呼ばれるビタミンEが豊富に含まれています

ビタミンEは酸化を防ぐ働きがあり、老化を防いでくれます。また肌荒れの予防や改善、毛細血管の血流を良くし、冷え性や肩こりなどを防ぐ働きもあります。

老化がゆるやかになることから、アンチエイジングにピッタリと言われているんですね。


手軽に食べられるのも魅力

私が一番すきなのはアボカドディップです。半分に割って塩とレモンをかけただけでも美味しく手軽に食べられるので特に旅行中はよく食べています。

アボカドにはいくつか種類があります。まだ日本では見かけたことがないのですがアフリカなどではびっくりするくらい大きいアボカドも売られています。

南米など、アボカドの価格が安い国だと一山に6つくらいが100円くらいのところもあり嬉しくなってしまいます。



え?スペイン語圏で「アボガド」と言ってはいけないの?

アボカドは「アボガド」と呼ぶ方もいますよね?

スペイン語で「アボガド」は「弁護士」の意味なので、もしスペインや中南米でアボカドを購入したいときは「アグアカテ」と言いましょう。


海外セレブの美容法・お得にエイジングケア


ページの先頭へ